スカーレットレター ~裏切りの代償~

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

【2011年10月15日(土)】  第42話:動き出した真相

番組名番組名

ガンピルと元恋人ヘギョンが組んでいたバンドの名前を、ボグクが言い当てた。何も知らないガンピルは、ただ驚くばかり。
そんな中、ガンピルは、スヒョンが自殺を図った時に飲んでいた薬を調べさせていた。それが睡眠薬ではなくビタミン剤だと知り、ますますスヒョンを信じられなくなっていくガンピル。
一方、スヒョンは、ミンジョンのバッグが会社に捨ててあったことについて、ガンピルに必死で説明する。しかし、スヒョンの行動を疑うガンピルは、彼女の弁解を信じようとはしなかった。
そのころ、スヒョンが車を運転していると、突然後部座席から、以前ガンピルの尾行を依頼したドゥファンが現れる。そして、スヒョンがヨンアの拉致を依頼した時の会話の録音を聞かされ、取引するよう脅された。
そんなある日、ナリ・グループの大株主であるパク会長が会社に訪ねて来た。ハン会長は副社長に就任したボグクを紹介するが、実はパク会長とボグクは初対面ではなかった…。