「太祖王建」

「太祖王建」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 年表
  • 動画
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

【2013年8月2日(金)放送】 第128話:「戦雲再び」

太祖王建 「戦雲再び」太祖王建 「戦雲再び」

大規模な戦闘を休止して内政を充実させ、数年後がたった924年夏―。後百済のキョンフォンは、ついに新羅に向けて挙兵し、自ら大耶(テヤ)城に駐留しながら、高麗の動きをけん制するため、シンゴムら太子たちを曹物(チョムル)城に送った。これを知った高麗も、成長した太子ムを総司令官として曹物城に出陣する。
一方、チェ・ウンの推薦により、占術にたけた若者が王宮を訪ねて来た。ワンゴンは、沙火鎮(サファジン)で見た夢を「三国統一の啓示」と解いた彼に、チェ・ジモンの名前を与える。