「太祖王建」

「太祖王建」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 年表
  • 動画
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

【2013年6月17日(月)放送】 第95話:「覆われていた真実」

太祖王建 「覆われていた真実」太祖王建 「覆われていた真実」

クンイェはお忍びで皇宮を抜け、羅州(ナジュ)から海路を貞州(チョンジュ)へと戻ったワンゴンを出迎えに行くが、その途中で飢え死にした子どもを捨てる老人や、人影もなく荒廃した軍の訓練場を見て、国の真実の姿に初めて接する。
クンイェと出会ったワンゴンは、北伐政策の中断とアジテ事件の一任を条件に、侍中を引き受ける。クンイェは、アジテの処刑が皇帝の権威に傷を付けないよう配慮を求めながら、鉄の法棒を与え、正式にワンゴンの侍中就任を宣言する。