韓流モーニング 「帝王の娘 スベクヒャン」

韓流モーニング 「帝王の娘 スベクヒャン」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 掲示板
  • 関連商品
  • 韓ドラの箱

ストーリー

【2015年4月22日(水)放送】 第66話

ソルランこそが本物の王女であると、トリムが武寧(ムリョン)王に告げようとしたその時、高句麗(コグリョ)軍が侵攻したとの知らせが舞い込んでくる。ミョンノンは先鋒(せんぽう)として出陣することを志願した。
一方、王女の身分を剥奪されたソルヒだったが、自分が王女だと錯覚しての奇行が目立つようになっていた。
そんな中、謹慎中のチンムを訪ねたソルランは、自分がクチョンを殺したと自覚していないチンムの態度に、疑問を抱き始める。