韓流モーニング 「帝王の娘 スベクヒャン」

韓流モーニング 「帝王の娘 スベクヒャン」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 掲示板
  • 関連商品
  • 韓ドラの箱

ストーリー

【2015年4月13日(月)放送】 第59話

狩りをしていた武寧(ムリョン)王を襲撃したクチョンだったが、「王が愛する母を殺すはずがない」というソルランの言葉を思い出し、攻撃をやめて武寧王に手紙を渡す。そこには、王女が偽者であるという事実が書かれていた。しかし手紙が雪の上に落ちてにじみ、本物の王女の正体は王には伝わらなかった。
一方、王を襲った刺客を捕らえて手柄を立てたいチンムは、その刺客がクチョンだとは知らずに襲撃する。クチョンは、チェファを殺した黒幕がチンムだと気付き…。