韓流モーニング 「帝王の娘 スベクヒャン」

韓流モーニング 「帝王の娘 スベクヒャン」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 掲示板
  • 関連商品
  • 韓ドラの箱

ストーリー

【2015年3月17日(火)放送】 第40話

スベクヒャンに扮したソルヒは、王宮内で次第に孤立し、武寧(ムリョン)王からも面会を拒まれる。
スベクヒャンの母親が東城(トンソン)王を暗殺したペク・カの娘であるといううわさを耳にしたソルランは、ペク・カの元使用人が1人、今も王宮にいることを突き止めた。
一方、チェファの侍女だったマックムは、“彩花(チェファ)商団”という商団を運営しながら、チェファの行方を捜していた。マックムの存在を知ったソルランは、その行方を捜し始めるが…。