韓流モーニング 「帝王の娘 スベクヒャン」

韓流モーニング 「帝王の娘 スベクヒャン」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 掲示板
  • 関連商品
  • 韓ドラの箱

ストーリー

【2015年3月6日(金)放送】 第33話

お茶会の席で、ソルランは、武寧(ムリョン)王やウネ王妃とあやとりを楽しんでいた。それを見たスベクヒャンは驚がくし、体調不良を理由に部屋に閉じこもってしまう。スベクヒャンの薬をもらうという名目で、懿花園(ウィファウォン)を訪れた侍女ナウンは、実は王女の偵察のためヘ・ネスクが放ったピムンだった。ナウンは、へ・ネスクらに、王女にあやしい様子はないと証言する。
そんな中、ウネ王妃はミョンノンに、太子妃を迎えることを提案する。