韓流モーニング 「帝王の娘 スベクヒャン」

韓流モーニング 「帝王の娘 スベクヒャン」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 掲示板
  • 関連商品
  • 韓ドラの箱

ストーリー

【2015年3月3日(火)放送】 第30話

身代わりとして高句麗(コグリョ)に差し出された娘が、姉のソルランだと知り、いてもたってもいられなくなったスベクヒャンは、侍女が止めるのも聞かず加林(カリム)城へと向かう。加林城で王女を装うソルランを目にしたスベクヒャンは、変えることのできない運命の力を思い知るのだった。
その時、高句麗の将軍ウルミルがそこを通りかかる。「お前は誰だ」と詰め寄るウルミルに、スベクヒャンは自分こそが本物の王女であると言い放ち…。