韓流モーニング 「善徳女王」

韓流モーニング 「善徳女王」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 掲示板
  • 関連商品
  • 韓ドラの箱

ストーリー

【2015年7月16日(木)放送】 第52話 新たな敵

トンマンは、ピダムに司量部(王室の監察機関)の地位と任務を与え、ソルォンらミシル派の残党を統制させることにした。それは、ユシンとピダムのお互いの勢力を、けん制させる意味合いを持っていた。さらにトンマンは、民に鉄製農機具を与え、最終的にすべての民に土地を持たせようと計画していた。民が自分の土地を守ることで、国への忠誠を強くしようと考えたのだ。
そのころ、ユシンは次々に戦線を勝ち抜き、勢力を拡大していた。ユシンを煙たく思うピダムは、司量部令の地位を利用し、復耶(ふくや)会とユシンの関係を暴こうと画策するが…。