韓流アワー「笑ってトンヘ」

韓流アワー「笑ってトンヘ」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

【2014年5月9日(金)放送】 第106話:「そして1年後(最終回)」

手術日の朝、キム・ジュンは改めてヘスクの存在の大きさを知り、ドンベクとの過去は思い出にして、あとをピルチェに託そうと心に決める。
一方、セワはあくまで自首を拒否するドジンに対し、子供をトンへのように父親の顔を知らない子供にするつもりか、と問い詰めた。
やがて手術の時間が迫り、手術室に運ばれるキム・ジュンの前にドジンが姿を現した。これまでのことを謝り、父子は和解を果たす。
それから1年が過ぎ…。