ストーリー

【2012年4月25日(水)】第26話:「謝罪」

番組名番組名

ガウンと会ったジェボムは、これまで誤解していたことを謝罪する。しかし、「チョンウとミランのことで誤解していた」という言葉に反応し、傷ついたガウンは席を立ってしまう。 一方、打ち上げの席で飲み過ぎたミランは、歩けなくなったと言ってチョンウにもたれかかる。二人の調査をしていた興信所の職員が、これをカメラに収めていた。この写真を受け取ったガウンは、怒りのあまり会社を訪ね、チョンウに気持ちの整理がついたので離婚したい、と話を切り出すが、チョンウは自分が悪かったとガウンを引き留めた。 一方、ミランは、ガウンの家を訪れ、チョンウの母と妹ジョンヒにプレゼントを渡し、家族となるために努力している、と語った。