ストーリー

【2012年4月23日(月)】第22話:「動かぬ証拠」

番組名番組名

チョンウの母は、ジェボムと一緒に家に帰ってきたガウンの姿を目撃し、男遊びに夢中で自分の子供の面倒すら見ない、と責め立てた。
一方、ミランは、二人が初めて出会った記念日だと言って、チョンウを家に招待した。家を空けがちになったチョンウは、ガウンに対し、会社の経営状況が悪化していると言い訳する。
そんな中、酔っ払ってガウンのもとを訪れたミラン。ミランは、自分を惨めにしたのはガウンだ、自分はガウンのことを一度も友達だと思ったことはない、と言い放った。その言葉を聞いて、驚きショックを受けるガウン。チョンウとミランの仲を疑い始めたガウンは、ついにミランの携帯電話に二人の関係を示す証拠を発見し、ミランのオフィステルへと向かった。