韓国ドラマ劇場「家門の栄光」

韓国ドラマ劇場「家門の栄光」

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

【2013年2月5日(火)放送】   第7話 「テソン建設の危機!?」

ダナはヨンインに会い、父ソクホとの結婚に対する考えを問うが、ヨンインは、自分のことには構わないでほしいと告げる。
 一方、ヒョンギュは、大学のキャンパスでサッカーをしているダナを見つめていた。ダナへの思いがなかなか届かずにいるヒョンギュに、ナム教授は、こういう時は、まともにぶつかってみなさいと、ヒントを与える。サッカーを終え、顔を洗って出てきたダナに、ヒョンギュは、一生ダナの忘れられない人の振りをしながら生きることもできる、自分は身代わりでもいいと言うが、ダナは「そんなことはできない」ときっぱりと言い切った。
 そんな中、サムォルは、夜遅くにダナの部屋に明かりがついていることに気付き、ダナを訪ねた。すると、ダナの足にはひどい傷あとが。サムォルは、ひざに顔を埋めたダナの肩を優しく抱いた。