大王の夢

大王の夢

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

第48話:「反撃」

善徳(ソンドク)女王が崩御してすぐに攻めてきたピダムに対し、チュンチュは国喪の間は武器を置くよう厳しく叱った。スンマンが真徳(チンドク)女王として即位し、上大等となったアルチョンは、ピダムと密約を交わしたのではないかとチュンチュに疑いを掛けていた。
一方、ピダムのもとに来たヨンファは、チュンチュの命を奪いピダムへの思いを証明すると誓った。その後、反乱軍を鎮圧するための策を練っていたチュンチュは、訪ねてきたヨンファに毒を盛られ倒れてしまう。