大王の夢

大王の夢

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

第46話:「星が落ちる」

チュンチュが百済から生きて戻ってきたとの知らせを聞き、ピダムは怒りに震える。
一方、善徳(ソンドク)女王はチュンチュとともに、ピダムの反乱を討つ準備を始めていた。民心がピダムに傾いていることを恐れた善徳女王は、民心を取り戻すためにある行動に出る。
その後、チュンチュが一人でピダムに会いに行くと、ピダムは女王の治世を覆し、自ら王になることを宣言した。
同じころ、ボムミンはピダムに捕らえられたシノを救うため、ミョンファル山城へと向かっていた。