大王の夢

大王の夢

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

第41話:「飛鳥の正客」

ピダムの追跡から逃げることに成功したチュンチュは、倭(わ)国の飛鳥に向かう。チュンチュは筑紫港で息子のインムンを新羅に戻らせ、ユシンに無事を伝えさせることにする。
そのころ、新羅の朝廷ではピダムによってチュンチュが大逆罪人の汚名を着せられていた。一方、百済にもチュンチュが倭に渡ったという知らせが届き、義慈(ウィジャ)王は親百済派の蘇我入鹿(そがのいるか)のもとへ佐平(チャピョン)のフンスを送る。
そんな中、善徳(ソンドク)女王はチュンチュを新羅の使臣に命じる勅書を出す。