大王の夢

大王の夢

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

【2015年2月20日(金)放送】 第34話:「テヤ城の陰謀」

百済の攻撃に備えるため、チュンチュをはじめとする上仙(サンソン:風月主(プンウォルチュ)を務めた花郎)たちは会合を開くが、ピダムは朝廷への反逆だと主張する。
そのころ、チュンチュの指示で、テヤ城主プムソクに嫁いだ姉コタソのもとに行っていたボムミンは、百済と戦いで勝利に貢献する活躍を見せる。百済軍はテヤ城内に密偵ファシを忍ばせ、テヤ城への攻撃を目論んでいた。
そんな中、遊女となったヨンファから手紙を受け取ったボムミンは、父の言いつけを破ってヨンファに会いに都に戻ってしまう。