大王の夢

大王の夢

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

【2014年11月21日(金)放送】 第22話:「2つの王座」

スンマンの反乱により、新羅の朝廷はトンマンとスンマンの2つの勢力に分かれた。
ユシンは反乱軍を鎮圧するため、都に戻って来た。負傷したチュンチュの代わりに王宮に進撃するユシンだが、人質を殺すと脅しをかけるスンマンに対し、民の犠牲を防ぐためにはなすすべがなかった。
そんな中、民からの信頼が厚いピヒョンがマンファに忠誠を誓ったと聞いたチュンチュは、トンマンに王室と朝廷の和合のためマンファの即位を認めるか、王宮を攻撃するかの決断を迫る。