大王の夢

大王の夢

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

【2014年11月20日(木)放送】 第21話:「大王の血書」

スンマンに協力したピヒョンと剣を向け合うチュンチュは、スンマンの反乱を鎮めるためユシンに都に戻るよう説得する。しかしユシンは心の傷が癒えず、都に戻ることを決心できずにいた。
そんな中、スンマンと対立していたチュンチュやユシンの一族が捕らえられる。トンマンは譲位の勅書を握るスンマンに立ち向かうため、チュンチュとともに幽閉された真平(チンピョン)王のところに潜入した。真平王の血書により、トンマンは摂政となるが、それを知ったスンマンは怒りに震え…。