大王の夢

大王の夢

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

【2014年11月18日(火)放送】 第19話:「王妃のたくらみ」

スンマンが武(ム)王に送った密書を手に、真平(チンピョン)王の前でスンマンを糾弾し、太子(テジャ)冊立に反対するチュンチュ。スンマンが百済王に渡した香袋を手に入れるため、チュンチュはユシンと一緒に百済に向かう。
一方、スンマンも香袋を手に入れようとたくらむが、怒った真平王はスンマンを反逆罪で廃位してしまう。ピヒョンは鬼門(キムン)を虐殺した新羅の朝廷に恨みを抱き、スンマンと手を組むことにした。幽閉されたスンマンだったが、密かに兵を訓練して軍備を整えていたのだ。