大王の夢

大王の夢

  • トップページ
  • ストーリー
  • キャスト
  • 相関図
  • 関連商品
  • 掲示板
  • 韓流マガジン

ストーリー

【2014年10月2日(木)放送】 第4話:「カジャム城の最後」

百済軍の待ち伏せに遭い、カジャム城に一人で向かうことになったユシン。百済軍によってカジャム城が陥落の危機に直面する中、トンマンとの国婚を名分としてククパンは出征するが、毎晩のように酒と女に溺れて進軍しようとしない。しびれを切らした忠臣たちが出征を急ぐよう進言すると、怒ったククパンは暴れ出し、チュンチュを殺そうとする。
一方、キルダルは、ユシンが朝廷の長である上大等(サンデドゥン:新羅の最高官職)スクルチョンの孫であることを利用して、百済のケル将軍に接近する。