ザ・インタビュー ~トップランナーの肖像~

ザ・インタビュー ~トップランナーの肖像~

  • トップページ
  • バックナンバー
  • インタビュアー
  • contents4

バックナンバー

11月9日(土)ゲスト:安倍晋三

父は安倍晋太郎、祖父は岸信介と政治一家に生まれ育った安倍総理。 アベノミクスをはじめとする経済改革を押し進め、世界から注目されている。

5年前の辞任劇から一転、復活を遂げた安倍総理が今、思う事とは… そして政治家として新たにした覚悟と決意とはどのようなものなのか?

今回のインタビュー場所は、安倍総理行きつけの都内の焼き肉店。 これまで安倍総理の取材を行ってきたジャーナリスト・末延吉正が、「食の好みは、 その人物の人柄を表す!」という信念の元、その素顔に迫ります。 焼き肉を食しながら、リラックスした安倍総理の口をついて出る本音の数々。辞任して以降、様々な形で自分自身を見つめなおし、政治家としての新たな歩みを始めたという安倍総理。妻・昭恵さんとの夫婦関係から日本の未来まで語りつくします。

11月10日(日)ゲスト:天野篤

2012年、今上天皇の冠動脈バイパス手術を執刀し、一躍時の人となった天野篤。しかし手術後の記者会見では、「現状で成功かどうかということの判断は、やや尚早かと思います。」と語った。その真意はどのようなものだったのか?
〝天皇陛下の執刀医〟が明かす真実とは?
さらに超高齢社会を迎えた日本において、病気とどう向き合っていけば良いのか?高齢の、特に女性が気をつけなければいけない心臓の病気とは?など、日本屈指の心臓血管外科医が『老春』を生きる心構えを語る。
これからの医療界を担う後進の育成や、若い人たちに向けての熱いメッセージを語る天野。心臓血管外科医という私たちのイメージを超えた、気さくで熱い魂の持ち主である一面も覗かせる。

インタビュアーは、自ら『健康オタク』と称するほど、医療に関心のある野際陽子。天野とは以前対談をしたこともある既知の間柄。「神の手」と呼ばれる天野の手術の極意を、野際ならではの視点で引き出す。